HOME ブログ 立憲主義の危機に一致結束して頑張る!
ブログ

立憲主義の危機に一致結束して頑張る!

2014.08.01

昨日の両院議員懇談会、私は「今は代表選挙のタイミングではない。滋賀県知事選挙で証明されたように、海江田体制の下で成果もあげている。今こそ結束して、それぞれの役割を果たすべき時だ!」と訴えた。確かに、代表選挙前倒しの意見を言われた方の数は多かった。しかし、そこに十分な説得力はなかったと思う。代表はリーダーシップを発揮しなくてはならない。しかし、我々も自ら選んだ代表をしっかりと支えなくてはならない。党の支持率の低迷は我々一人一人の責任でもある。
冒頭の海江田代表の挨拶は、自民党との違いを明確にした政策(集団的自衛権反対、脱原発)を訴えていくという点や、他党との連携(統一会派)推進等で、積極的な発言があったと認識している。
安倍政権の暴走は、民主主義、立憲主義の危機である。しっかりと力を合わせ頑張っていきたい!