HOME ブログ 1823回目の早朝活動
ブログ

1823回目の早朝活動

2016.01.08

1823回目の早朝活動
4日から通常国会が召集され、6日は各党代表質問。
安保関連法案の強行、臨時国会の不開催など、安倍政権の憲法軽視を各野党が批判。わが党からは岡田克也代表が登壇し、「参院選挙に向けた税金でのバラマキは将来に禍根を残す。持続可能な一人ひとりが希望の持てる社会づくりを訴えた」ことを報告。
また、本日夕方5時10分から北朝鮮の核実験に対する非難決議を採択する本会議が開かれることに触れ、同国の実験に抗議するとともに、核のない世界構築を訴えた。