HOME ブログ 1825回目の街頭
ブログ

1825回目の街頭

2016.01.17

民主党3区総支部広報カーを走らせて国会の報告
夕刻の限られた時間、二ヶ所ほど車を止めて、街頭からも訴え。
補正予算が選挙のためのバラマキにならないようチェック、野党に力をと訴える。
また阪神大震災から21年、発災から一週間後に現地に入った経験を改めて報告し、災害対策に力をいれたいと話す。
夜のNHKスペシャル「震度7 何が生死を分けたのか~埋もれたデータ 21年目の真実」には注目した。同番組の指摘する①耐震建築②通電火災③車の渋滞の問題は重要である。
耳を傾けてくださった皆さん、ありがとうございます。