HOME ブログ 木曜日・海の日
ブログ

木曜日・海の日

2000.07.20

今年初めての休みをとる。といっても、午前中だけ、一年ぶりに10時過ぎまで眠り、起きてからは、子どもたちとトランプをして遊ぶ。 午後からは、「障害者から見た公的介護保険」というテーマで昨年の7月に続き、2回目、介護保険施行後としては初の勉強会を開く。4人の方の現場報告と、3人のパネラーによるディスカッション。特別報告として「在日朝鮮人の置かれた状況」が行なわれたが、施行されて3ヶ月あまり、利用する者も、介護事業を行なう者も、誰もなかなか幸せになれないでいる制度ではないだろうか。特に所得の低い方々にとって厳しいシステムであり、国が福祉を放棄しようとしているかの感じがしている。 しかし、自治体がシステムの運営主体、つまり、地方主権の民主的基盤はもっており、これから、早急にその特性のよさをいかしつつ、改善していかなくてはならない。もちろん、国による根本的な改善も含めてである。尚、勉強会の詳細は、ボランテイアによる手作業なので、しばらく時間はかかるが、報告集を出す予定である。