HOME ブログ イスラエル側と会談
ブログ

イスラエル側と会談

2000.09.04

今日は、外務省関係者のご尽力で、イスラエル側の方とお目にかかった。
まず、モシュ・マオズ氏(トルーマン研究所《ヘブライ大学》)に、ホテルの中庭でコーヒーを飲みながら、約1時間ほどお話を聞いたが、「イスラエル・バラク首相の平和への決意は強く、和平によって達成されるイスラエルとパレスチナ両者の安定を考えれば、和平プロセスは成功するだろう」というお話には明るいものを、少しだが感じた。
その後、イスラエル外務省に外務副大臣を訪問し、やはり約1時間の意見交換をさせていただいたが、今回は、外務省の関係者の皆さんに、本当にお世話になった。日本を遠く離れて、不自由な生活の中で日本のために頑張っておられる皆さんに心から頭が下がった。
パレスチナの学校や病院、消防署など、日本の援助で建てられた建物も見させていただいたが、なかなか日本では、普段身近に感じないが、世界の平和、日本の石油問題等にとって大切な活動である。